【衝撃】なぜ日本語には「ひらがな」と「 カタカナ」があるのか?




1 みなみ ★ :2019/03/19(火) 19:34:03.98

 

3/19(火) 11:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000012-it_nlab-life

よく、日本語は難しい、といわれます。その理由はいくつか考えられますが、一因として、漢字・ひらがな・カタカナの併用が挙げられるでしょう。

ところで、「意味」を表す漢字はともかく、同じ「音」を表すひらがなとカタカナという2種類の仮名が存在するのはなぜなのでしょう?

仮名が誕生する前は漢字のみだった

そもそも、かつての日本には漢字しか文字がありませんでした。ですから日本語は当初、全て漢文で書かれていたのです。

ところが当然、これはひどく難易度の高いことでした。そこでやがて、一音一音を漢字の読みを借りてきて表すようになりました。これを万葉仮名といいます。現代風にいえば、「よろしく」を「夜露死苦」と書くようなものです。

しかし、これにもまた問題点がありました。画数が多くて、書くのが大変なのです。そこで、字形を省略しようという発想が生まれました。それが、ひらがなとカタカナです。
.
万葉仮名を「*して」書いた、ひらがな

奈良時代には、万葉仮名を*して草書で書いたものが見られるようになりました。これがひらがなの起こりです。平安時代初期には、いまの形のひらがなが誕生しました。

当初は、漢字を*したものという観点もあってか、正式な文字ではなく仮の文字であって、おおっぴらに使うものではないという考えがあったようです。

特に女性が多く使ったとされていて、例えば『土佐日記』の文頭「をとこもすなる日記といふものを をんなもしてみむとてするなり」に実態がよく表れています

以下ソースで読んでね

 

41 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:44:59.60

>>1
神代文字

 

55 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:47:51.87

>>41
偽文字じゃなかったっけ

 

84 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:40.62

>>1
カタカナの説明は?

 

89 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:53:07.77

>>1   【 カタカナ 】
平仮名で書かれたものが美的な価値をもって鑑賞されるに至ったのと
比べると、記号的・符号的性格が強い。当初は字体に個人差・集団差
が大きく、10世紀中頃までは異体字が多く見られ、時代を経るに従って
字体の整理が進み、12世紀には現在のそれと近いものになった。

 

2 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:35:19.81

ばか
バカ

文字だけでニュアンスが変えれるってなにげにスゴい

 

32 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:43:23.97

>>2
あほ
アホ

愛情の量がちゃいます

 

74 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:47.81

>>2
考えたことなかったけど凄いな

敬語も喧嘩の時は冷めた言葉になって愛を伝える時は感度的な言葉になるとかも

 

3 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:35:21.22

日本の文字って美しいよね
外国人も自国の言語をそう感じるんだろうか

 

4 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:35:58.17

まジでカたかナヒらガなハひツヨウ

 

5 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:36:02.94

両方とも元はハングルだろ

 

27 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:42:01.45

>>5
日本人が与えてくれた朝鮮語だが
全部ひらがなで読みづらい

 

6 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:36:15.72

日本が出来て、なぜ中国で出来なかったのか?

 

21 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:41:38.06

>>6
そういうアクロバット笑うw

 

23 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:41:46.37

>>6
そりゃ漢語は漢字で表してたから

日本語を文字で書き起こそうとしたら、輸入した漢字じゃ不便だからカナが出来た

 

54 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:47:35.19

>>6
中国は教育用に大変だから今は簡体字を使ってる

 

100 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:55:14.69

>>6
中国でも万葉仮名の様に音だけを使う用法は多数有るぞ。

 

7 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:36:27.87

いや古典で習うし

 

8 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:37:13.93

>>7
住まん古文だ

 

9 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:37:16.53

金ねンだわ
金ねんだわ

たった一文字で全然違う

 

68 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:16.69

>>9
どっちもお金が無いって意味じゃないの?

 

10 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:37:43.64

カタカナはまじで廃止した方がいい
これの所為で日本人の英語習熟が進まないのだ

 

18 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:40:37.91

>>10
アホか
トマトをトメィトゥとか日常で言うのかボケ

 

26 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:42:01.02

>>18
トメィロウだぞ

 

44 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:45:25.86

>>10
外国語は全部カタカナ

 

82 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:26.55

>>10
カタカナ無くしても
とめぃとぅになるだけじゃね

 

11 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:37:49.02

もっと不思議なのが縦書きと横書きがあるということ。

 

19 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:41:10.39

>>11
横書きも最初は右から左だったからね

 

39 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:44:47.39

>>19
縦書きを一文字で改行したのが右から左に書く横書きだぞ

 

87 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:56.45

>>39
マジで?

 

28 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:42:54.84

>>11
それは明治か戦後からだろ
欧米の書き方を真似したんだろ
江戸時代までは縦書きで右から左だろ
小学校の作文用紙と同じ

 

36 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:43:42.81

>>11
横書きは欧米文化の流入で明治入ってからだろう
古来からも一応横書きもあるが、あれは縦の列を1文字にした縦書きなのだ。

 

49 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:46:59.81

>>36
右から読む*

 

12 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:38:00.59

紫式部日記で清少納言をディスる有名な文にも
「ちょっと漢文が読めるからって偉そうにして」と書いてある

当時漢文が読める女性は貴重だったのね

 

14 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:40:07.96

えいごやはんぐるはひらがなだけでかいてるようなもんだ
みづらくてかなわん

 

33 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:43:37.02

>>14
ひらがなカタカナは視認性の悪い欠陥文字だよ
アルファベットやハングル文字は漢字同様に一瞬で意味が分かる

 

47 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:46:41.75

>>33
>アルファベットやハングル文字は漢字同様に一瞬で意味が分かる

釣れますか?

 

51 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:47:22.34

>>33
ハングルは馴染みないせいか一緒に見えるがな
あそこは何で漢字すてたんやで?

 

67 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:49:39.05

>>51
つ 知能が低すぎて漢字を覚えられなかった

 

85 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:43.33

>>51
欧米から入ってくる膨大な単語を漢字に訳すより
表音文字を使う方が便利だからだよ
日本はカナ文字の欠陥でそれができない

 

86 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:54.90

>>51
間違った国風文化ですね
利便性まで捨てるのはないわ

 

15 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:40:16.71

日本では文字は庶民のものだったので改良が進んだんだろう。
中国では文字は特権階級のもので権威そのものだったから改良されなかった。

 

37 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:44:26.76

>>15
詳しいね
正解です。

 

64 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:49:10.63

>>37
へぇー正解なんだ
良い勉強になった

 

50 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:47:09.84

>>15
韓国では、漢字は考古学者も読めなくて使わなくなった。

だから、高句麗時代の木簡が読めない

 

16 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:40:22.00

『ミゆキサンにツイテ』もひらがなだけとかカタカナだけだったら
ここまで不気味な印象にならなかっただろうな

 

17 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:40:29.86

漢字ひらがなカタカナのバランスはすごく便利だよな
ただ習得するのには幼児から大人になるまでの時間を擁するというのがよく考えると大変なことだ
外国人が大人になってから習得するのは頭よくて時間と努力もないと無理だろう

 

20 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:41:21.46

カタカナはヘブライニダ!

 

22 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:41:39.07

いえすあいあむあぺん

 

24 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:41:47.15

朝鮮のハングルを見習ったからな

 

25 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:41:55.28

こんな記事を出すと女様が騒ぐぞ

 

38 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:44:37.12

>>25
枕草子も今のブログみたいなもんだし
意識高いおねえちゃんが日頃の鬱憤をあれこれと

 

29 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:42:55.82

>>>現代風にいえば、「よろしく」を「夜露死苦」と書くようなもの

現代風?
その表現、40年前からあったろ

 

66 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:49:14.31

>>29
本当にきみはばかだな

 

30 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:42:57.33

外来にカタカナ使ったのはホント日本語の功績だよね。
あれがなかったら日本語の専門書の分厚さ倍増してる。

 

31 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:43:08.34

紀貫之、男じゃろ

 

35 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:43:42.25

>>31
ネカマの祖

 

34 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:43:41.02

平仮名は古来からの日本語に
片仮名は擬音や外来語に
と習いました

 

42 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:45:06.89

>>34
朝鮮半島から伝わった仏教の教本を読む為に、送り仮名に作ったのがカタカナ

 

46 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:46:19.95

>>42
外国語の漢文を読むのに使ってた

 

48 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:46:55.17

>>42
中国からな

 

40 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:44:54.06

今は、漢字、ひらがな、カタカナに加えて、英語も混じっているのが日本語

ウィン、ウィンだと分かりにくいけど
Win、Win だと分かる って感じ。

どんどん進化する日本語
さらに顔文字も追加される (´・ω・`)

 

52 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:47:23.16

>>40
明治の人は難しい外来語を日本語に訳してたのに
今は小池百合子みたいに何でもカタカナでそのまま発言するから困る

 

63 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:49:08.64

>>52
それそれ

 

75 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:49.07

>>52
英語は、アルファベットのままで良いんだよ

下手に、カタカナや日本語に訳する必要はない
特に医学、技術用語なんて、英文のままでいい

 

80 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:06.88

>>75
官僚や研究職はそれでいいと思うけど
市民に対する都知事の記者会見があれじゃちょっと…

 

43 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:45:08.21

ひらがなは中国からきた漢字が*れたもの
カタカナはユダヤ人のヘブライ文字でユダヤ人
の神武天皇が日本に持ち込んだ。

 

53 (,,゚д゚)さん 頭スカスカ :2019/03/19(火) 19:47:30.57

明治になっていろいろワケワカな文字を統制したわけだが
江戸末期のころ、識字率の高い日本ではそれなりひらがながありました

妖怪草紙―*し字入門 (シリーズ日本人の手習い)
著者:アダム・カバット
妖怪草紙―*し字入門 (シリーズ日本人の手習い) 単行本 – 2001/7/1
アダム カバット (著), Adam Kabat (原著)

 

56 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:48:05.48

土佐日記は*だ女児への未練で暗い内容

 

58 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:48:43.59

カタカムナ伝説はウソだったのか?

 

59 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:48:44.27

女性が和歌を詠む為に漢字からスラスラ書けるように
平仮名に変化していったんだっけ?
カタカナは外来語用に作ったとか?
カタカナ知らん

 

60 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:48:45.01

でも戦前の文書は漢字カタカナで、ひらがなは使ってなかったよね。
戦後、ひらがなとカタカナのポジションがなんか逆転したっぽい。

 

61 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:48:57.15

左翼はなぜかカタカナが好きだね。

 

65 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:49:10.59

日本人の言語はアルタイ語族ツングース系の女真族だからね

 

69 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:23.21

中国は「~的」の代わりに「の」を使ったりするっていうよね
字面が可愛いとか

 

70 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:29.44

日本語の表記法の複雑さは世界的にも珍しいレベルだろ。
言語自体が日本語と中国語の混合物だから、どーしよーもねーか。

 

71 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:35.14

ひらがなだとやまと言葉っぽくて
カタカナだと外来っぽい
そういう使い分けになってるけど
3種類目の表音文字を作ったら
また別の用法を作れたりするんだろうか?
まあ覚えるのも普及するのも面倒くさいけど

 

72 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:38.46

ほんとにちゃんは低学歴のすくつだな
ひらがなは大和言葉の当て字用
カタカナは感じのルビ用
用途が違うから2つあるおぼえとけ

 

77 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:51:42.78

>>72
え?違うだろ
当て字なら漢字で出来るやん

 

83 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:39.80

>>72
すくつじゃ無くてすがもだろ

 

73 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:50:42.67

まあひらがなカタカナは改良の達人日本人の本領発揮ではあるな
ひらがなの普及は女性貴族の地位が高かったお陰で、
どっかのバカチョン国家とは違い、偏見なく広まった

またカタカナのお陰であらゆる世界の外来語を日本に取り込めるようになった

漢字ひらがなカタカナのバランスはあまりにも便利過ぎる
そのためよくも悪くもガラパゴス化(笑)

 

76 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:51:01.52

オー ニホンゴ ムズカシーネ!
これだけで外国人風になるんだから凄い

 

78 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:51:44.45

×たまごかけごはん→○たまごごはん

 

79 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:51:56.55

日本語は難しい

こういう「ガイジン史観」はやめて欲しいわ。

 

81 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:52:18.69

>>現代風にいえば、「よろしく」を「夜露死苦」と書くようなものです。
こんなわかりやすい例えも珍しい

 

88 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:53:00.50

むかしカタカムナ文字ってのがあってだな

 

90 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:53:19.81

カタカナがあることで文字の表現が広がる
まど、マド、窓
これだけで印象が変わるのはすごいよ

 

99 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:55:02.69

>>90
深窓のマドンナにまどう、か。

 

91 (,,゚д゚)さん 頭スカスカ :2019/03/19(火) 19:53:28.14

あえて言おう、ハングル文字こそ悪逆非道な日帝が
教科書用に文字を作成、ハングル文字すらワケワカ
な学童に悪逆非道な日帝がたたき込んだのだた…

 

92 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:53:55.53

アジェンダにコミットできてる?
コンセンサス取れてる?
エビデンスもしっかりね

 

93 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:54:00.41

ひらがなカタカナ漢字を使うことによって、表現が無限に近い。
どんなことも表現できるから、説明が細部に渡って可能。
英語だと細部をする場合、トンデモない文字数になるからな。
これはアルファベットだけでやる弊害。

 

95 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:54:24.10

漢字とひらがなを混ぜた文章だと
文字種がかわるところで、自然に分割して見える、それで相当に理解しやすくなる
ひらがなだけとかだと・・・
あ、それに近い国が日本の近くにあったなそういえば

 

96 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:54:39.73

ねこ、ネコ、猫。
ひらがなが一番可愛く見えるのでしょう。

 

97 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:54:41.58

まあ読みやすいわな

 

98 名無しさん@1周年 :2019/03/19(火) 19:54:54.80

カタカナは偉大な表音であり表意記号なんだよな。
表意つっても>>9みたいなイントネーションの違いを生み出すってトコだが。
文学や漫画の創作にめっちゃ貢献しとる。
アルファベットの大文字小文字とはわけが違う。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です